☆秋田は男鹿市にて保育のプロのみなさんと 子どもたちの明るさを守るために 今一度何が必要かを考察す…♪

  • 2017/06/25(日) 05:16:05

☆きょうの男鹿市の空は、ナイス快晴◎

そんなおり

新しく建った園舎のホールで

男鹿市保育協議会主催の会があり

「絵本を通して子どもの心を育むために」と題して

保育のプロとして 今一度

朝、子どもたちの前に立つときの心構えは プロらしい姿であろうか

日々のわたしの保育は

保育のプロとして

ちゃんと 子どもたちの明るさや感受性を 伸ばしてあげられているだろうか

正しいことだからと、その一つの指導をしたが

もしかしたら、その指導で

その子の明るさや感受性に 陰りを持たしてしまうような元にはなっていないだろうか などなど

保育のプロのみなさんに

おっさんが さまざまな子どものかたづけのシーン、
やんちゃなシーンを、実演し

真剣に そのときの 子どもたちの気持ちを 考えてもらったり、

よい子わるい子の死角を想像してもらったり、

さらに、過ちがどこにあるかを

見つめ直して いただいた◎

その際、最前列にいた 特徴あるオーラを放つ保育士さんに

「自分の名前を教えてください」と言っ たら

「えぇーーっ」と 言ったので

おっさん すぐ

「なにがえぇーーっじゃ!もし 自分が あなたの名前は何ていいますかって聞いて、その子がえぇーーっいうたら、そんなとき、自分の名前を言えないなんてどうかしらとかなんとかいうて、指導する側が、なにがえぇーーっじゃ!ほんで、もぅ一つ、今、講演中に講師の先生から、名前を教えてくださいって聞かれたのに、おのれ、このオレを、ダンナと茶の間にいるような扱いしやがって」と言ったら 超大大大大爆発大爆笑☆☆☆

結局 〇りちゃんと 名前を教えてもらい イジくり倒させていただき

次に 〇りちゃんのとなりに座る、〇もちゃんをイジりながら

おっぱいの性能維持をすることは
女性のさまざまな婦人病予防につながるので
その性能維持を促すおはなしをしていたら

僕の横、約1メートルに座って見えた ベテランの先生が

おっさんの死角から
、突然

「いやだぁー」と 叫んだので

即 「ビックリするがな突然吠えたら」と言ったら

超大爆笑大爆笑☆☆☆☆☆☆

男鹿の保育士さんのみなさんは

これだけ 大爆笑の連続になるプロの集まりだという再確認ができ

そんな明るさを

これからの保育の道や、自分の人生(みち)で活かしていただけたなら

さぞ 男鹿っ子たちは、

園生活で、先生方と一緒に大笑いしながら明るさと感受性を より育まれるんだろうと考察できた◎

最後に 1冊の絵本を 読ませていただき

保育のプロとして

朝から わたしのいいおかお で
子どもたちを迎えてあげる姿勢は

保育士の道の決して忘れてはならない 基本中の基本である、

この点を 最後に 心に焼きつけていただき おひらきとなった◎

みなさん 最後の最後まで
大爆笑しては考え
大爆笑しては見つめ直し
大爆笑しずぎて 大事な おっさんの言魂を忘れ(笑)

満面の笑顔で聞いてくださり ありがとうございました。

今回の訓えのキーワードは

「はなくそから ミニスカート *by〇おりの名言より抜粋~」です(超超超大大大大大爆笑☆☆☆☆☆(^^)

この訓えも あしたからの(笑)
保育で 活かしていただければ

より良い子どもたちとの明るい関係が育まれることでしょう…◎

みなさん、おつかれさまでした(笑)。

おもろすぎて、おっさんも身になる研修でした◎

それでは(^O^)♪

きょう6月25日の花は あさがお

花ことばは 魅力ある姿

まさにピッタリの言葉やね◎

子どもも 保育士のみなさんも
お母さん方も

魅力ある姿こそ 人生の中で人間関係を良好に育むことになるからね◇◇◇

☆書き込み ありがとうねぇ♪

  • 2017/06/25(日) 04:09:04

☆kikkoちゃん

ちぃちゃん

のりちゃん

ピンヤオ?

オカピ

みんなさん 書き込み ほんま おおきに。

神山詣りをしてきて良かったわぃ◎

オレも お詣りしてから 以上なほど その人のええところ あかんところが めっちゃわかる◎

ほんで 青空とか 雲とか 遠くの山とか 海とか 自然物が 見やすくなった。

もぅ おっさんから じじいになって 目も耳も 遠くなりだすっちゅうのに(笑)

みなさんに、なにかのご利益が得られ

次なる幸せか 福か、 徳が ますます 授かるよう

おっさん また 精進を重ね 学びに学んで、

次なるは 北の羽黒山に 招いていただけるように

ピュアな子どもらに、

さも、これは正しいことだからと

「魔」「邪」なる元を撒き散らす魔物を、より退治して HPをあげる所存です(笑)。

みなさんも 日々、いろんなものに興味を持って、

ダンナや 我が子、

友達や、会社の仲間や上司と

仲良くワイワイ、笑顔の花咲く日を、重ねていただき

湯殿の山神様が

その日々の姿を見て大喜びなされば

すごいご利益が 授かることやと思います◎

みなさんの願いが 満願成就しますように…♪

このblogを通して

良きお詣りしていただき ほんに おおきにです(^O^)♪

拝礼

☆書き込み ありがとうねぇ♪

  • 2017/06/24(土) 07:33:04

☆ももちゃん

書き込み おおきに。

ももちゃんが

もし なにか お願いごとがあれば

困ってることを お願いするより

これからのことで

こうなったらいいなぁということを お願いしとく方が

湯殿山に祀られてる 大山祇命が 必ず 力を貸してくれると思うよ◎

大安吉日の1発目の書き込みやし

すでに ええことが起きそうな兆しを感じるから

きょう1日を 大事に すごしてくださいな◎

とは言いうものの、

ももちゃんて

ひょっとして オレの良く知ってる ももちゃんじゃないよねぇ?

良く知ってるももちゃんなら

文言が 変わってくるから(笑)。

なんにせよ

良き日が たくさん 授かりますように…♪

それでは(^O^)☆

☆霊験あらたかな山にて不思議な神託を頂戴し みなさんの 日々がゆたかであるよう願をかけて…♪

  • 2017/06/24(土) 06:24:04









☆長井市を あとにし 次の地へと移動していると

寒河江に住む 〇ん太から 電話があり

「なんとか この悪い運気を早く断ち切りたいので 秋ではなく、今回、なんとかなりませんか アニキぃ」と 切実なお願いをされ

急遽 苦労覚悟で予定を大幅に変更し

出羽三山の一角をなす

あの 松尾芭蕉も 名句を残した霊山、

その名も 湯殿山神社に 往くことになった◎◎◎

湯殿山神社は 出羽三山の奥の院として鎮座し 本殿を持たず、

御神体は茶褐色の巨大な岩で
「語るなかれ 聞くなかれ」と
約1500年弱もの長きにわたり
神秘のヴェールに包まれ
今もって 厳しい修行の地として修験道者が集い

昔、荒行中の荒行を修行した山伏が即身成仏してでも人々の苦しみを我が身に一心に受けられた神聖な場所とされ、

この場所で即身で成仏された身は腐敗しないため、清めと浄めの地とされるほど

別格中の別格の自然崇拝より神仏衆合を享受した
昔からの日本人の流れを色濃くのこす神社であり

太古の昔より15歳を迎えた我が子に旅をさせる親から子、子から孫への敬神崇祖の精神を伝え、
西へいくならお伊勢参り、東へいくなら出羽三山に詣で、それを「東の奥参り」と云うほど
その位の高さは、お伊勢に引けをとらず

岩肌の境内に入ると

そこからはクツをぬいで

裸足で、湯滝の岩を登り

頂きより見ゆる景色を そのまま本神として祀っておられるのである。

そこに立つと ものすごいパワーと 祓い清めの後光が授かる神社なのである◎

この湯殿山神社は 北の羽黒山

中央の月山(がっさん)

南を統べるは この湯殿山で

この3つの山の総称を 出羽三山(でわさんざん)と云う。

出羽三山は、明治の神仏衆合分離令が出ても

修験道者らは、法令を破ってでも修行の場としてあとをたたなかったほどの霊山で

霊験性において 神からも 仏様からも、ある種の神通力を、修行の度合いによって授かる霊場でもある。

車で 山頂までの途中の駐車場まで行き

そこから 往復バスに乗り(300円)、
5分ほどゆられ 本殿えと向かう。

わがまま〇ん太と

バスを降りて

本殿に向かうと

「ここでクツを おぬぎになり 裸足になってください」と案内され

祓い人形紙 を購入し(500円*一緒に見守り小札をいただける)、

その人形(ひとがた)に切られた、祓い人形紙で

まず 自分の身体を 服の上から洗い浄めるように拭き

拭き終わったら

神主様にご祈祷していただき、心身を浄め、

その祓い人形を 神域に流れる水に浮かす。

そして ようやく

茶褐色の巨大な岩があるところまで、細い岩肌の通路を裸足しであるいて

鏡の前まで進みいでて礼拝する。

で、礼拝しようとしたそのとき、
鏡の前に出ようとしたら

年配の神職の方が そばに来て

「あなたは ぜひ その鏡の手前の金湯に静かに目を閉じて触れてくださぃ。どうか。さぁ ぜひ」と言われ、

他の人には言わなかったのになぁと思いながら触れると

触れた瞬間、心地よい風が立ち、首のつけねから 気持ちいいなにかが確実に入ってきた◎

それを察したかのように、神職の方が

「そのまま目を閉じたままご祈願してください」と声がしたので

目を閉じたまま二礼二拍手一礼し 心をこめて祈願をした。

祈願をすませ、その神職の方を見ると、うんうんと満面の笑みをこぼされて、

「ささ、次は、そこの矢印の方にお進みくださり神体岩を登って奥の本景へ」と言われたので

その通り 岩の湯滝を登り 奥にある 拝銭まですすみ そこで 見ゆる景色に 手を合わし清めに清めていただいた。

このとき

さっき、身体の中に入ってきたなにかが、はっきり おっさんのノド仏に 身体をなでるように集まる感じがした。

今まで味わったことのない 気持ち良さ。

急にウキウキしてきたので そのまま、たくさんのことを祈願した。

すると祈願するたび、なにかがちゃんと受け取っていってくれる感じがして

最後に 「これ、無理かもしれませんが、もし、叶うなら叶うだけのお力をお授けください」と祈願すると、

身体が浮いた!!!!!♪

浮遊感を楽しみながら

今回の旅で ここまで出会った、すべての子どもたち、
また すべての大人、おじいちゃん おばあちゃんの 健康と 家内安全を、

そして これから 旅先で出会う 子どもたちや 大人たちの 邪気祓いの神倶会者として
いつでも 健康と 家内安全などの効力を発揮できるよう祈願し
その神がかりな後光のあやかりを
みなさんに 言魂や
同じ空間で触れた人に届けられるよう お詣りし

岩肌を降りてくると

さっきの年配の神職さんが

「包まれましたね」と満面の笑みで声をかけてくれたので

「ありがたいことです」と言うと

「良きお詣りとなる神託のお世話をさせていただき、よくぞ お詣りに来てくださいました。こちらとしても生業(なりわい)を、また一つ遂げられました」と深々とおじぎされた。

このときばかりは、僕も 礼につくさせていただき
「金湯に 触れさせていただき ほんとに ありがとうございました」と、心をこめて感謝申し上げた。

とまぁ、不思議な体験となるお詣りとなり 無事 滞りなく 霊山参拝することができた☆


これまでの旅路で 出会ったみなさんの 笑顔と健康のため

これからの旅路で 出逢うであろうみなさんの邪気を祓いに祓って、笑顔と ゆたかな心の顕れていただくため

ブックドクターあきひろ 神山して参りました◇◇◇◇◇

最後に

最近 なんか日々の流れが 良くないという方のため

湯殿山神社の大朱神木の 大鳥居のワンショットをあげておきますので

このワンショットの大鳥居に 手を合わせ、

切なる思いを祈願していただければ(女性の方は大鳥居全体の方を見たのち「湯殿山本宮」とアップになった方に 一つだけ祈願してください*注)必ずお願いごとは一つだけですよ)

流れが良き方に向かうよろしと為す…かしこみかしこみ申す♪

バスで駐車場までもどって

わがまま〇ん太を見ると、

あのがんこな邪気が

見事なほど消えていた◎◎◎◎◎

「アニキだけ、なにを神職さんに注意されてたんです?」と言ってきたので

「おまえには、オレが注意されてるように見えたんやなぁ。まぁええわ。おまえも邪気祓ってもらって これからはちったぁ流れがようなるんとちゃうかぁ」と言うと

「アニキがいつやったか ええお詣りは、気持ち良くさせてもらうなんかのシグナルがあるって教えてくれてましたけど あれだけイタかった左ヒザが 今、不思議なことにイタくないんです。アニキに無理いうて、一緒に参らせてもらって ほんとに良かったです」と、うれしそうやった◎

そう言った〇ん太の周りは
うっすら あかちゃんが放つオーラみたいなモノをあやかってた。

「まぁ、これで次会うまで しっかり家族を守るため 精進するねんで」と言って別れた☆

そのあと気分爽快で運転してたら

なんと、信号が33個も連続で
赤から青にパッとナイスタイミングで変わり☆

日本海沿いを走る7号線を流してると

これまた 山形と秋田をまたいでそびえる 、

あの魂が浄められる山、
鳥海山が 山肌を朱に染めて迎えてくださり

さらに きょうの神山で 清めていただき 授かった後光のあやかりに瓜二つの

夕焼けの朱陽と 見事なほどの光柱も 波面に立ってお出迎えしてくださった◎

なんという ご利益日☆

ありがたや ありがたや。

おしまいに

きょうは大安吉日のため
この良きに、このおっさんのblogを
いつも楽しみにのぞいてくださるファンの方のため、

清めの証として

縁起ものの 朱染めの鳥海山と

波面の光柱立ちの夕日のワンショットも添えおきます♪

みなさんの日々が

ゆたかで、笑顔の花が咲きますように………♪

心より拝礼 m(^-^)m


☆めんこくて ちんまい子どもたちと かわいい、かっこいい子どもたちと…♪

  • 2017/06/24(土) 03:34:07






☆きょうの長井市は、

午前中から汗ばむ晴れ。

そんなおり、

片側工事の渋滞に再三でくわしながら

なんとか致方児童センターに おじゃまできた。

ホールに集まってくれた子どもたちに ごあいさつ。

そして 子どもたちに

朝ごはんのとき、お味噌汁を飲んできた人?てきくと

かなり 手をあげたので
むちゃくちゃ安心した。

朝に お味噌汁を 飲むのは

幼い子たちの脳の発達を 順調に発育させるから◎

おっさんから 見て 左はしに

ちんまいのが みんな あどけないまなこで こっちを見ていたので

まず その ちんまいのから

絵本を読ませていただいた◎

超ナァ~イス 表情。☆☆☆

次に ちいまいのじゃない

自分は かわいいという自覚がある女の子たちと(笑)

自分は かっこいいという自覚がある男の子たちに(笑)

その後 4冊も 読あそびして

「おはなしを 聞いてくれて、ありがとうございました」と シメのあいさつをさせてもらったら

なんと

なんと なんと

拍手が 鳴り止まない!!!???

ということは

拍手アンコールが

キターーーッ☆

なんと オツでイキなアンコールだこと◎

当然 おっさん アンコールに おこたえ させていただき 1冊☆

ちいまいの、かわいいの、かっこいいの、

みんな ほんとに ありがとねぇ☆☆☆

職員のみなさんも

笑顔満開で聞いてくださりありがとうございました。

最後に いくこ園長先生、あきこ先生、あつこ先生、

今年も 笑顔でのお出迎えと お見送りを頂戴し

ほんとに ありがとうございます。

どうか あの子たちの ピュアな あの雰囲気と 笑顔を
先生方の笑顔と一緒に 育んであげてくださいね。

そして その笑顔を アツい夏場のバテ防止にしてくだされ(笑)◎

おしまいに、みんなとのワンショットをそえて………◇

それでは(^O^)♪

きょう6月24日の花は バーベナ

花ことばは 家族の和合


☆書き込み ありがとうねぇ♪

  • 2017/06/23(金) 21:21:07

☆ミホちゃん

わざわざ書き込みしてくれて ほんま おおきに。

おっさんからも ミホちゃんに

〇ょうま が 在園中に

絵本を 読ませてもらえる機会をつくってくれて おおきにです◎

ダンナにも、ありがとうって よろしく伝えといてください◎

三兄弟が すくすく育ってて なにより(笑)。

絵本も 気に入ってくれて よかったわぃ☆

また 秋に 縁あれば 寄らせてもらうから

それまで 三人の我が子を

スーパーあ〇こ ゆずりの

ミホらしい母の優しさで 包んであげて

ダンナと仲良くワイワイやってくださいな☆

ほな 夏バテには 重々注意してやぁ(^O^)♪

☆めんこい子どもたち第2段は …♪

  • 2017/06/23(金) 06:19:04






☆きょうの長井市は、むらさめ(パラパラ雨)のち 夕方に晴れ。

◎午前中 平田児童センターに おじゃました。

ホールに集まってくれた子どもたちに まず ごあいさつ。

そして 子どもたちに

自分のクラスは 何組かたずねたら

年少さんはパンダぐみ、
年中さんはゾウぐみ、
年長さんはキリンぐみと教えてくれたので

「じゃあカバぐみは?」と聞いたら大爆笑しながら(笑)

「んなもん、ねぇ」と 年長さんの女の子に言われ

おっさんの方が大爆笑☆

そんなこんなで

未満児さんに、まず1冊。

ええ顔して聞いてくれるなぁ◎

で みんなに もぅ1冊(笑)。

読み終わると

「つぎぃは なんの本んだぁ?」と言うので もぅ1冊。

そんな調子で 気がついたら5冊も 読んでいたので 帰ろうとしたら

子どもたちから アンコールの大合唱☆

子どもたちの大合唱がやむのを待って

「じゃあ」(笑)と言って帰ろうとしたら

今度は 職員のみなさんからも アンコールをいただいたので

特別に 新刊を1冊◎。

気がついたら ものすごい時間、読あそびしていたので(笑)

ほんとに 終わらせていただいた。

みんな 大笑いと 大喜びしながら 聞いてくださり ありがとねぇ☆

職員の先生方、最後まで 子どもたちに負けぬほど 大喜びして聞いてくださり ありがとうございました。

最後に ゆきこ園長先生、「次も ぜひ☆」って 見送っていただき ありがとうございました。

じゃあ あまえて、次も ぜひ寄せていただきますね(笑)◎

最後に アンコールを連呼してくれた めんこいみんなと ハイポーズ☆

そして昼からは こまつようちえん へ。

ここには おっさんの よく知る 〇ょう〇がいる。

イケメンの若い園長先生が 「ようこそ」といって出迎えてくださり

みんなが待つ ホールへ。

「こんにちわ」と あいさつさせてもらって まず1冊。

ぎゃははは…「もぅ1回 読んで」と お願いしてもらったので

では といって 別の絵本を シャキーンと出すと ぎゃははは、
ナイス笑顔の中、もぅ1冊。

どんどん 元気玉が ふくれあがっていくので

その元気に ぴったりの絵本を さらに1冊。

そしたら 明るさMAX、めんこさMAXになった(笑)◎◎◎

と 同時に おひらきの時間がきて

みんなに ありがとうございました と おじぎをしたら

みんなも おじぎしながら お礼をいってくれた。

みんな最後まで 満面の笑顔と MAXの明るさで聞いてくれて、

さらに 玄関までおっかけてきてくれて 大声での見送り ありがとねぇ☆

園長先生、職員のみなさん ありがとうございました◎

きょうは 強烈なめんこいアンコールMAXと

激アツで明るさMAXのめんこさと、

贅沢なダブルヘッターとなり

夕方、うれしさMAXの気持ちを天が察してくれたような キレイな夕焼けまで授かった☆

ありがたや ありがたや◎

それでは(^O^)♪

きょう6月23日の花は たちあおい

花ことばは 熱烈な恋


☆書き込み ありがとうねぇ♪

  • 2017/06/22(木) 09:13:01

☆ゼンちゃん

書き込みまでしてくれて ほんま おおきに。

今年のゼンちゃんには

娘の〇っちゃんといい、

〇カの進学といい

ゼンちゃんが長になる話しといい、

人生の新たなステージにあがる話しが わんさか起こってて

めちゃくちゃナイスなことです◎

ゼンちゃんの家が ますます栄える兆しの 幕開け話しが聞けて
オレも 元気もらえました◎

また 襲名披露のお祝いがてら

秋に 顔出せるように 寄れそうな日が決まったら連絡させてもらうから

ワイワイやりまひょ(笑)。

ゼンちゃん、それまで 無理せん意識を持ったまま

必要な無理はせなあかんと思うから

無理の中で

ちゃんと チョイスして

身体こわさんように

ゼンちゃん色で みんなとワイワイやってあげてね◎

ゼンちゃん、ほんまに ありがとねぇ☆

〇っちゃんと 〇カには 旅の途中、

どっかで 抜き打ち検索しに行っとくから(笑)

ほな またね(^O^)♪

☆書き込み ありがとうねぇ♪

  • 2017/06/22(木) 08:59:05

☆石井さん

書き込み おおきに。

共感してもらってなりより。

子どもらは 世界中、どの国でも、いつも世も 罪のない存在やからね。

子どもらが罪を侵したとしても

その罪を侵すモトを 刷り込んだ罪は

どの国も いつの時代も 大人たちやからね。

大人が 全員ちゃんとしてたら 子どもらも その背中姿しか見れへんから 罪を侵すようなモトを見なくてすむわけやから…◎

でも 大人も 人生途中で 自分でもわからんうちに
自分の未熟な部分を 子どもらに 無意識に見せてしまうから

大人は 子どもの前だけでも リンと振る舞う意識をもたんとね☆

また 縁あったから おっさんに会いにきてくださいな。

それでは(^O^)♪

☆山形県は長井市にて、まんずめんこい子どもたちに かこまれて…♪

  • 2017/06/22(木) 04:12:04

☆きょうの長井市は、梅雨らしい雨。

◎午前中 めぐみ幼稚園にて 読あそび。

子どもたちの前に立って
おはようございます と あいさつさせてもらうと

お はあ よお~ ごお ざあい まぁーす と

母音が すべて ノビていたので

約2秒で おはようございます と 言える練習をした(笑)。

そして ちっちゃい子も入れると 全部で 5冊 読ませていただいた。

最後に 代表の子たちから

ブーケのような花たばを いただいた◎

みんな 笑顔で聞いてくれて
ほんとにありがとねぇ☆☆☆

そのあと 愛車のワイパーブレードが 切れて

そこそこの雨だというのに ワイパーが 上の方5cmぐらいの幅しか 水はけしてくれないので

ディーラーを 探して南陽市までいっても

米沢市までいっても

おっさんの愛車が旧車のため
「お取り寄せになります」と言われ

帰りにオートバックス見つけ、交換を希望すると

「もぅ今、このネジで固定するタイプのものは、おがなぐなぐなったね」と、山形弁で言われ

しぶしぶ 長井市までもどり

イエローハットにダメもとで入ったら

「うちにも、このタイプのワイパーはお取り寄せになりますね」

「なんとか、ピッチだけ合うヤツで 合うサイズないかなぁ」とお願いすると

「ちょっと待ってください、調べますね。お客様のお車は、ワイパー確か1本づけですよねぇ それなら…」と つぶやくと

おっさんの車のワイパーの長さを 雨の中計りにいってくれて

トヨタ車のリアワイパーのサイズを

少し加工して 取りつけてくれた。

めっちゃ 機転の利くナァ~イス店員さん。

たぶん店長さんかなぁ。

しっかりお礼を言い、

その店員さんの 悩みを1つ見抜いて

「今、ひょっとして〇〇〇〇で困ってるんとちゃう、自分」というと

「えぇ~ どうして それがわかったんですか?」と、図星だったので

お礼がてら解決策を 伝授してあげたら

「お客様は、ひょっとして 霊が見えるとか、そんな神がかりな お仕事をされてるのでしょうか? ほんとに困ってたんで 助かりましたぁ。また、こっちにきたときは顔だしてください」と言いながら
グジも引いてないのに ネピアのティッシュ5個つき と 限定キーホルダーをくれた(笑)。

そんな ごきげんなドラマのあと

約1年ぶりにあう、横澤先生と ゼンちゃんが待つ

長井ひなた村道院で

さきちゃん ゆなちゃん 10才のべっぴんコンビを中心に

人生をゆたかにすごす必須アイテムばなしを

絵本を読ませていただきながら説かせてもらった◎

予定時間 大幅オーバーでも

子どもたちも お母さんたちも みんな大笑いしながら 聞いていただいた◎

さきちゃん、ゆなちゃん、
おっさんの話しを聞いてくれて ありがとねぇ☆

妹に 優しくしたってやぁ(笑)

横澤先生、ゼンちゃん
最後まで おつきあいくださり

本年も ほんまに おおきにです◎

それでは(^O^)♪

きょう6月22日の花は がまずみ

花ことばは 愛は死より強し

ナイス花ことばです◎