3月の寺子屋情報♪

  • 2017/03/04(土) 14:00:00

お待ちかね♪
3月の寺子屋情報です。

あきひろさんより、
3月の寺子屋は、
「最低限の『日本のしきたり』について学んでもらおうかなと思います。
日本人として忘れてはならない『しきたり』を
人生に活してもらおうと思います。」
とのことです。

小鳥が
チュン♪チュン♪歌うように、
チュン♪チュン♪戯れるように、
チュン♪チュン♪ついばむように、
今年の酉年は、こんなふうに学ぶと、
たくさんの福豆に あやかれるとのこと。
代々木八幡神宮をふきぬける風を感じながら、
「日本のしきたり」について、チュン♪チュン♪
学びます。


月日:3月4日(土)
時間:14時00分~
場所:代々木八幡区民会館 小会議室
アクセス:
千代田線代々木公園駅から徒歩6分
小田急線代々木八幡駅から徒歩6分
(代々木八幡神社の裏)

我が家の「しきたり」を一つ、メモして持ってきてください。

寺子屋料:1000円+会場使用料(割り勘)

変更があった場合はその都度お知らせしますので、
ときどきブログをのぞいてみて下さい。
当日に追加情報が書き込まれることもありますので、
お手数ですが、おでかけ前のチェックも
よろしくお願いいたします。

☆我が子のために という 自分のため 自分のためが 我が子のためになる♪

  • 2017/02/27(月) 05:17:05

☆和歌山の朝は とても さわやか。

昔の紀伊國は
一の宮が3つもあった。

その一番候補といってもよいのが、

その名も

日前(ひのくま)國懸(くにかかす)神宮に、お礼詣り。

この神宮は、

なんと、最初から、二社一緒に建立された。

その理由は

ヤタノカガミの
兄貴的存在のカガミで

アマテラスが 岩戸にお隠れしたとき

2枚のカガミを用いて

アマテラスを出そうとし

最初に 使ったのが 日前(ひのくま)

あとに 使ったカガミが 國懸(くにかかす)で

共に
超ぉが10コつくほどの
神々を祀る 神宮なのである。

その神宮に 旅のお礼詣りと

合格祈願と

婚礼祈願を

心をこめて お詣りさせていただいた。

そして

我が子のためにも ほどほどにを、合い言葉に

自分たち母が 楽しまなきゃ

我が子に、

生きるのが楽しそうな母親の背中姿は見せられないと、ということで

たのしそうに旅ばかりしている このおっさんに、

女性の人生の旅について、

何か おはなししてください、とのことで 会に おじゃました。

前に 立って

「今、毎日が たのしくてしかたない人ぉ」と言ったら

誰も 手を あげなかったので

「ほな、質問を変えて、毎日、何かに、感謝している人ぉ」と言ったら

1人だけ、手をあげかかったので、その人に「何に感謝してますか」と聞いたら


「え~っ!!わたすぃ…」

「わたしぃ~ってかぁ、おまえ、だれや! あきたけじょうかぁ」と言ったら 大爆笑(笑)☆

そんな会の始まりを迎え

最後に1冊の絵本を読ませていただくまで

大爆笑の会になった。

人生の旅には、健康はかかせない

それがあって始めて、自分の人生の旅を 楽しむことができ

楽しく人生の旅を、日々を送るには、感謝は かかせない。

そんなあたりを、
吉本新喜劇の楽しさと、

我が子が つかまり立ちをするようになったころの日々の成長を母として見たときの楽しさとに分け

ちょうど会場に
あきたけじょうタイプ
いけのメダカタイプ
こやぶ、すっちー、
内場&やすこ、しげじぃタイプがいたので(大爆笑)、

その方たちに、
楽しませる側と
楽しむ側で、なんの視点がちがうか

そして、楽しさと愉しさは、何がちがうかを肌で感じていただき

自分の人生の旅に活かしていただき

人生を楽しんだ人のことを「謳歌」と言うが

人生を謳歌していただくための極意として、
ポコポコヘッドを伝授させていただいた(大・大・大・大爆笑)))))。

そのおかげか、〆に
「もし みなさんが、これから誰かに、何かに感謝してますか?」と聞かれたらぁ?
「「家族にぃ~」」と たった数時間の会で、吠えてくれるまでに成長した◎

みなさん、最後まで楽しんでいただき ありがとうございました◎

おしまいに

はなちゃん コミちゃん のんちゃん
コーヒーのお世話 おおきに。

あしたから 自分の人生の日々に ポコポコヘッドを多分に 活かしてくださいな☆

それでは(^O^)♪

きょう2月27日の花は おおあまな

花ことばは 純粋

まさに いくつになっても 純粋がなにより……◎

☆散歩するとき、だれもが 緊張しながら散歩しないでしょ それが目に見えぬ効力の授かり処…♪

  • 2017/02/26(日) 05:40:10

☆散歩いい。

日々の生活の中に 散歩を入れられる人は 余裕感が養われるのは元より

ふと 忘れていたことを思い出したり

ふっと アイディアが降りてきたり

次なる 展望が浮かんだり

なんとかしてあげたい人に
なんとかしてあげられそうな視点が開けたり

いろんな モノが 散歩で授かる。

多くの人は 散歩なんてしてる余裕がない感覚の中で 日々を送っている。

散歩する時間なんてない、と思っている人は

散歩をしようとする気がないだけで

実際は、散歩に当てる時間が あるにはあるのである。

散歩のイメージに 損か得かを あてはめていては

自分の日々に 有効に働く 光りあるお授かりは 授からない。

常々 よく困ることが起きる人の多くは

散歩なんかしない人である。

よく困ることが起きる人は、一度 困りながら 余裕のないときにこそ

自分の家の周りを 散歩してみてほしい。

散歩は なにより 緊張感を かなりのレベルで 緩和してくれる、

心と頭の良薬になるから。

重度の精神的負担がかかった再生メニューに

必ず 散歩が入るのは

散歩には 高いお薬にはない

言い換えれば

タダほど恐いものはないレベルるの高い、効力があるからである◎◎◎

本年は、散歩の巧妙を 少し学んでみてもいいのでは と思います。

それでは(^O^)♪

きょう2月26日の花は 福寿草

花ことばは 思い出

☆日田市にて …♪

  • 2017/02/25(土) 14:08:02

☆天領の日田に入ると 日が差し始めた。

昼から

本年の流れについて

密度の濃い おはなしを させていただいた◎

急がば回れという言葉があるが

急がず回らず、じっくりまっすぐ学んでほしい、と願い、

みなさんに 言魂を 菱餅にして 供えさせていただいた◎

一旦、休憩を挟み

夜7時より まめろしにて

子どもたちに 読あそび。

その際、どうやって干支の動物たちが、決まったのか、わかる人ぉ?と聞いたら

6才の男の子が 手をあげたので 指名したら

それはそれは 絵本のストーリーを丸暗記し

そこに 自分の感情まで加えて

見事な ストーリーティリングをしてくれた(星5つ☆☆☆☆☆)

お礼に えとのおはなしを 読ませていただき

別に数冊の 絵本も 読あそびさせていただいた。

おしまいに ありがとうございましたと 言ったら

絵本を 読んでくれてありがとうと言ってくれたので

再び お礼申し上げた◎

やっぱ 子どもは すげぇ能力を 秘めている。

そこには 学びのタネが わんさかあった。

その後 中学生と 高校生と 触れ合い、

今年のビジョンについて 一人づつおしえてもらった。

みなさん 考え考え 笑いながら 聞いてくださり ありがとうございました。

それでは(^O^)♪

きょう2月25日の花は じゃこうばら

花ことばは きまぐれな愛

☆関わるなら関わる、関わらないなら関わらない、そこを自分ではっきりすりゃいいのだが…♪

  • 2017/02/24(金) 02:43:02

☆この世は 浮世のようなもの。

その浮世で、何を悩むことがある。

生きていく上で

自分で自分のことを たった3つ、学び知れば浮世を だいたい渡れる。

ひとつ、自分は なにが 好きか

ふたつ、自分は なにが したいか

みっつ、自分は なに者なのか

を、日々を生きながら学び知ること。

この3つが、自分でわかれば

関わるべきものに 関わり

関わらなくていいものには 自然と 一切見向きもしなくなり、

とても浮世を渡りやすくなる。

今は

自分のことなのに、ハッキリしない人が増えたので

あまおうと、とちおとめを出されて

好きな方は、どっち?と聞かれると

どっちともいえないとばかりに

だいたいの人が「微妙」と こたえる人ばかりになった。

自分で自分のことを学んで知ろうとしないから

自分が 自分のことを知ってる個所が少ない。

自分の知ってる個所が少ないということは
なんにしても関わりが ヘタになり

悩んだり 苦しんだりする。

自分で 自分のことを知っていれば

関わりたいことに 関わり

関わりたくないことに 関わらないから

自分自身も どんどん わかりやすくなる。

人に 自分のことを 決めてもらわなきゃ

それに関われない、という人は

それに関わらない方が

悩みのタネを最初から捨てられるので

おのずと 悩みを減らせるのだが

自分のことが わからないから
人に決めてもらい、関わってしまったために 苦しむことにもなる。

日々の生活の中で

自分を知り

自分で、

あらやだ、
わたしって、こんなとき、こんな風に、安易に返事してしまう個所があるみたい、
やだやだ、と
一つづつ学んでみてくださいな。

それでは(^O^)♪

きょう2月24日の花は つるにちにち草

花ことばは 楽しい思い出

☆譲ることができないと 人間関係が円滑に働かなくなっていく…♪

  • 2017/02/23(木) 10:01:02

☆人間関係の中には、

上下関係、敵か味方の関係、親子関係、夫婦関係、同じ目的の関係、持ちつ持たれつの関係 など

さまざまな関係があるが

ちょっと前まで

譲り合いの関係が、人間関係を円滑にしていた。

どうぞ わたしはいいですから

そちらさまの ふところに 納めてください、など

町をあるけば

どこぞの母と母が

また、サラリーマンとサラリーマンが、

どうか、ぼくはいいですから、遠慮なく持ってってください、

わたしは そんなに必要ないから あなたが持っていって

なにいってるの、わたしだって必要ないから そっちが持っていって、ね、お願いだから、と

あちこちで譲り合っていたのだが

この国の大人は

車にしても、物にしても、場所にしても

譲ることが下手くそになって

人間関係で悩む大人が増えた。

昔の人は

気持ちよく譲ることで
人間関係がうまくいき悩まずにすむことが多いことを、わかっていた。

譲って、悩みをかかえないように。

今は、譲らないから ねぇ、悩むわな☆

それでは(^O^)♪

きょう2月23日の花は あんずの花

花ことばは 乙女のはにかみ

☆書き込み ありがとうねぇ♪

  • 2017/02/22(水) 10:31:02

☆WAKUWAKU南風のお嬢ぉ

書き込み あんがと☆

まぁ 昭和生まれのパワーを活かしてこそ

新しい年号になっても

びくともしない ゆたかな人生を歩めるってもんよ◎

お嬢ぉと、Kみの場合

平成感覚の30%ぐらいしか わかってないんやから
30%での感覚より

昭和の70%の感覚で生きた方が

あやまちも減らせるし

確かなことを見抜きやすくなるから

そうすりゃ 楽しいことも おのずと 増えるわぃ。

そやから 昭和のフェロモン出しまくって

1日10コぐらい 楽しい瞬間をガンガンに味わう ば〇ぁ を目指してくれ(笑)☆

楽しいどぉ◎

ほな またなぁ (^O^)

☆書き込み ありがとうねぇ♪

  • 2017/02/22(水) 03:18:01

☆本間姉ぇ

書き込み ありがとねぇ☆

本年の クラブまりあは

きっと のがちゃんのDNAを 受け継いだ

新たなタイプの 重鎮的存在が
現れそうな予感するから

ますます クラブまりあの層の厚さが 増しそうやね。

それは
しおちゃん ツカちゃん のりちゃん やのちゃんらの

秘められた 愛情ポテンシャルが 姿を現わしそうな予感も 同時にするからね◎

まぁ クラブまりあは

永遠に不滅です、じゃ☆☆☆☆☆

オレも 毎回 すてきなドラマを 授けてもらえるから

めっちゃ楽しみなんよ(笑)

ほんまに 笑わしよるからな(笑)

あとは 本間姉ぇが

より ええ女になり

ええ おかんになってくれるよう

ただただ まりあさまに お願いするだけやな(笑)。

ほな 次 おじゃまするまで 笑顔の明るさで
あの子ら 守ったってやぁ☆


絵本好きの クソじじぃより(^O^)♪

☆早く 目標を達成すれば 優れているようなイメージがあるが…♪

  • 2017/02/22(水) 02:42:04




小学校のときから いやというほど
目標を立て、それに向かって努力くし

少しでも早く、目標を達成するように、とイメージを植えつけられてきた。

目標を立てさせる側の大人たちは

それを言うだけで

多くの場合、自分たちは、目標を立てもせず、こうなったらいいなぁという、希望でもない、欲する気持ちだけを述べている。

または、目標を紙に書いて張ったとしても

その目標に向かって努力する背中姿を見せ続けてくれる大人は、限りなく少ない。

それが、世の正体である。

それなのに、目標を立て、それに向かって努力し、少しでも早く目標を達成することは良いことだ、

少しでも早く目標を達成することができるのは、それだけ優秀なあかしなのだ、というイメージが

世には、今だにはびこっている。

イメージだけが はびこるのは、

実際は、少しでも早く目標を達成しようとするより

じっくり確実に、少しでもミスがないよう、
時間をかけてでも確実に目標に近づいていこうとすることを

現に 優秀な人たちが実践していることの方が 確実に多いからだろう。


世には、いくつもの、現実とは程遠いスローガンであふれている。

これも、そのひとつ。

目標を立てて、少しでも早く目標を達成できるよう、
ひたむきに努力する背中姿を
すべての大人が見せ続けてくれる世が、
ほんとの現実になったら

そのとき、この国は、まちがいなく世界の頂点に君臨しているだろう。

スローガンに踊らされないよう

しっかり見極めることを 学ばないと……。

それでは(^O^)♪


きょう2月22日の花は むくげ

花ことばは デリケートな美

☆書き込み ありがとうねぇ♪

  • 2017/02/21(火) 10:30:03

☆わはは母さん

書き込み ありがとねぇ☆

家族に ウマいと言わせる料理を

いくつも振る舞うことができりゃ

妻としても

お母んとしても

それはもぅ家庭内の、ナイスな お天道様です。

その意気で

愛情料理のレパートリーを 増やしてあげてくださいな。

もし 残したら

「あんたたちの舌はさすがねぇー
きょうねぇ お塩が切れたから変わりに お母ちゃんの 鼻〇そスパイスで 作ってみたんだけど やっぱり お口に 合わなかったみたいね ウフフ」と云ってあげみてください☆

それでは(^O^)♪

風邪ひかんようにね、おおきに◎