子どもの教育は 高かろう良か ろうは、通じない??????☆

  • 2017/10/21(土) 05:19:02

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、朝から、つめたい雨で、昼からは
降ったり やんだり。

そんな中、どしゃぶりになったらイヤやなぁと思いながら
世田谷の目的地へ。

濃い、とても濃い(笑)、
気分はセレブなのだろうが、
戸籍上、母のみなさんが 聞いていた人数の倍以上の数で
待ってくれていた。

言いだしっぺのポメが
「あきひろさぁ~~ん、やっと会えたぁわ~ん」と、寄ってきたので、
テーブルのすみにおいてあった、
ナイフ,スプーン,フォーク,お箸が入っているバスケットから
フォークを取り出し防御した(大爆笑?笑)◎

そして会が始まった。

90分後、一旦 会を終わり、そのまま食事会。

まぁ、久しぶりに、豪勢な食事会となった。

出張で、板前さん、鉄板焼のコックさんがきてくれて
目の前で、寿司を握ってくれたり
ステーキを焼きながらのパフォーマンスありと、
胃袋が、高級金袋に変わったようだった☆☆☆

食べながら、おっさんが
「我が子の子育ても、これぐらい質の高い子育てを
母としてしてあげてほしいもんやね」と言うと

「そこなんですよねぇ、我が子にいくら質の高い、家庭教師やコーチをつけても、なかなか うまくいかないわぁ ホホホ」とか 
みなさん、食べながら、似たようなことを言うので、

「それは、我が子に、母の良いと思う家庭教師やコーチをあてがってるだけで、母がええと思うオモチャを与えてるのと一緒
食べ物なら、君らが、おいしいと感じるチョコミントは、みんなも、我が子もおいしいって、決めつけて、わたしの良いを与えてるだけ。
それがハマればええけど、
我が子は、我が子のええと思うものや、おいしいと感じるものが別にあったりするわけやから、
そこを ちゃんと我が子を見てあげたり、
我が子が意思を持って望んでるものを聞いてあげた上で、
我が子と相性が合いそうな家庭教師やコーチと我が子が出会ったんなら、
そりゃ、我が子だって この人に教わるのは 楽しいなぁとかなるし、
または、我が子の興味のあるなにかで おっ!すげぇって思うような技をもった実力ある人との巡り合わせがあれば、
我が子かて、どんどん学ぶわぃ」と言ったら、

ポメの高1の息子が ステーキほうばりながら
「そうそう、あきちゃんの言う通り」と言って(笑)、

セレブ風の魔性妻が「ひゃ、そんなぁ家庭教師高いのよ」と言ったので、

「君は、このアイスクリームのコーンみたいな 中身のないこと言うてんなぁ」と言ったら 

「コ,コーンって」  みんな 大大大爆笑?◎

ポメ、みなさん、おつかれさまでした。
そして、ごちそうさま。

今日のキーワード
「シャリの握りぐあい&ステーキの焼きぐあい&色ぐあい」です(笑)♪

やっぱり、なにごとも、ちゃんと見抜く経験は肝心やね☆


ポメ、おまえ、Y"に見抜れてるから
これからは、ちゃんと、どの瞬間見られてもええようにしとくねんで(笑)。

ほな、またなぁ(^?^)???????☆☆☆☆☆


きょう10月21日の花は あざみ

花ことばは 独立



Good luck (^?^)?

譖ク縺阪%縺ソ 縺ゅj縺後→縺?# 縺悶>縺セ縺卍キツキツキツキツキツキ笘

  • 2017/10/20(金) 15:45:03

☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆

四ツ葉ちゃん~

書きこみ おおきに。

朝、子どもを笑顔で、送り出したることが、

四ツ葉さんが、母として、

朝の1日の始まりとして、当たり前の朝の姿になり、

それが 365日、

それが 我が子が 巣立つまで

我が子の朝の、当たり前のおかんの表情に 沁みれば

なお よろし(笑)???????◎

この国は、大戦以後、

時間に追われる国になったせいで、

世のお母さんたちの朝を 
バタバタイライラしやすく、
我が子を怒鳴りちらして学校へ送り出す姿の方を当たり前の姿にしてしまう、大きな罪を作ってしまったので、

四ツ葉さんチだけでもまず、

笑顔の朝が 家族みんなの 当たり前の姿としてあげてくださいな。

そんな朝をくりかえしてると、

そりゃ ほっといても授かるものが 授かりそうやけど

いかがでしょう(笑) ????????????????

ほなねぇ (^▽^)?☆


 


Good luck (^?^)?

譖ク縺阪%縺ソ 縺ゅj縺後→縺?# 縺悶>縺セ縺卍キツキツキツキツキツキ笘

  • 2017/10/20(金) 07:22:03

☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆

ぱっつん~

書きこみおおきに。

ほんまに ダンナ大事にするねんで。
我が子は、めっちゃ、見てるからな◎

コーヒーごっつぉさん???????◎

若気のいたりの実践をすりゃ、いろんな幅を味わうから

それが、未来で なにか大きな人生のチャンスがきて

このチャンスにかけてみようってときに

必ず 活きてくるからね。

さらに、それまで、ダンナを大事にしとりゃ、

多少、夫婦ゲンカしてても、

ダンナが理解ある応援や、

そのチャンスにチャレンジしやすいよう

やってみぃって背中をおしてくれる第1人者になってくれるから。

そんな、ありがたいことはない ????????????????

ほななぁ(^▽^)?☆


 


Good luck (^?^)?

山梨県は 笛吹市にて??????☆

  • 2017/10/20(金) 05:16:03

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、朝から、雨。

雨の中、中央高速を流し、笛吹市へ。

昼イチで、キッズやつしろ にて、お母さんたちと

これからの子育てで 

母のわたしが、親からもらい受けた愛情を、

今度は、これからの未来(あした)をみて、

我が子に、その愛情を どう届けたら届くのか、

いくつかのパターンに分け、言魂を飛ばさせていただいた。

みなさん、最後まで、聞いてくださりありがとうございました。

どうか、最低でも、我が子を私物化しないよう、

2つの知恵を活かしていただき、
我が子に愛情を届けてあげてくださいね◎

次に、夜の部で、

今度は、夫婦間での情緒ばなしや
おもいやりのある察し合いからくる愛情が、

我が子の心に、計り知れない善魂を育むのか、

そのメカニズムならぬ、ハートイズムを 時間の許す限り、

いろんなパターンの例をあげ、

なにが、一生通じる よいことなのかも、ミックスしながら
言魂を飛ばさせていただいた☆☆☆

みなさん、最後の最後まで、

ムダに笑いながら(笑)、聞いてくださり

ありがとうございました。

きょうのキーワードは、かえりみる、です(笑)。

そして、番外編で、遅くまで補習を受けたみなさん、

ダンナに好かれ、我が子に寄られる、ワタシを
実践してくださいな。

補習組のキーワードは 不思議ねぇ です。(大大大爆笑☆☆☆)
  

それでは(^?^)???????☆☆☆☆☆


きょう10月20日の花は 麻

花ことばは 運命



Good luck (^?^)?

譖ク縺阪%縺ソ 縺ゅj縺後→縺?# 縺悶>縺セ縺卍キツキツキツキツキツキ笘

  • 2017/10/19(木) 10:31:06

☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆

のりちゃん~

書きこみおおきに。

いやぁ、ほんまに、大笑いするのは、
感性も、感受性も、いろんな感覚をサビさせやんからええよ◎

しかし、あの旅の大爆笑は、来年も、思い出すだけで
大爆笑まちがいなしや???????◎

来年は来年で、また腹がよじれる大爆笑を味わえるよう
日々、精進あるのみじゃ ????????????????

それでは(^▽^)?☆


 


Good luck (^?^)?

豁サ繧薙□逶ョ縺九i縲∵エサ縺阪◆ 繧、繧、逶ョ縺クツキツキツキツキツキツキ笘

  • 2017/10/19(木) 04:54:04

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

朝方、久しぶりに 晴れを味わった。

晴れは、気分をも 明るくしてくれる。

そんな気分明るく、山手線に乗り、鶯谷で足をおろした。

山手線には、しょっ中乗るが、鶯谷で降りるのは、
たぶん、12,3年ぶりである。

芸大で、文化祭の出展制作中の学生に、
出展指導をする友達 i と会うためであった。

会うなり、すぐ、おっさんは言った。
「おまえ、よう そんな死んだ目で、指導してんなぁ(笑)」と。

そしたら i が、
「やっぱり、あきひろさんには、きっちり言われましたね」と、生気のない目でいった。

芸術に触れる生業を主にしている者は、みな 
感性のゆたかさと、感受性のゆたかさ、どちらもかかせない。

そのバランスは、アーティストによってさまざまだが、

ときに、偏見、批判、差別、ガラクタなど、

常識を宿す一般の人たちから見れば、気にも止めないことに着目し、 
芸術品へと、変化昇華させてしまうのが、アーティスト。

その発想、工夫力、創造性には、
一人ひとりのアーティストの魂を削るような思いがつまっている。

そんなアーティストの中には、
自分で発想、工夫、創造を生んでおきながら、
「なにかがちがう!」と感じると、「無し」にする。

アーティストにとって「無し」は 「為死(なし)」と同じで、

為死にするには、大きな勇気と、多分なエネルギーがいる。

それが 繰り返しおこると、メンタル力は、著しく低下していく。

当然、本人も、これではいけないと思い なんとかしたいと思う。

と同時に、感性や感受性がサビていく感じや 枯れていく感じを、ひしひしと受けつづける。

だが、どうすればいいかわからない。

これは、人ごとではない。

アーティストでなくとも、一般の人でも、

それまで培ってきた、感性 感受性が サビ始めれば、
メンタルをきたす。

そんなメンタル低下が起きると、一気に、メンタル向上を望むのは、非常にあぶない。

少しずつ元のバランスの良い、自分にあったメンタルにもどってもらうためには、下降をとめ、向上へのきっかけがいる。

i の話は、そんな状態に陥った学生を なんとかしてあげるためのアイディアがつき、もぅ、ミイラ取りがミイラの状態とのことだった。

そこで、i に聞いた。
「話し変わるけど、i 、おまえさぁ、この1年で、大笑いしたことあるかぁ?」

「ん???????.......??????...」

「もぅええわ、ないねん、おまえ。あんなぁ、この前、オレ、宮沢賢治の足跡を感じる旅いってきてんけど、そのときなぁ???????」と 
旅の思い出ばなしをしてあげたら、

「がはははぁ、あはははぁー、////そんなこと、起こるんすかぁ?」

「いやぁ、オレも、息が吸えやんほど、笑ろた(笑)。なっ、大笑いは、ええやろ!大笑いは、あそんでるときにおきやすからな。それがないと、サビるぞ!」

パァーッと、i の顔が、今日の午前中の天気みたいに明るくなった。

おまけに、もぅ一つ、大爆笑ばなしをしてあげた♪

i が駅まで送ってくれて、最後に

「あきひろさんに会えて今日は、ほんとに良かったです。また、救われました。久しぶりに、笑って、生きてる感じを思いだせました」

「おまえ、帰り、駅のトイレで 今の自分の目、ちゃんと見てけ!」と告げ、別れた???????
   
母のみなさんも、死んだ目をして、我が子を見ませんように。


それでは(^?^)???????☆☆☆☆☆


きょう10月19日の花は ほうせんか(紅)

花ことばは 私に触れないで



Good luck (^?^)?

我が子には、少々の ことでは折れない「 心の杖」を授けてあ げたい??????☆

  • 2017/10/18(水) 05:33:08

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

多くの親が、我が身かえりみずのまま

我が子を 良い子に色づけしてしまう。

親が、自分自身を かえりみないと言うことは、

我が子にだけ、良き行いを強いて、

自分たち親は、多少 良くない行いを我が子の見ている前でしても(ズルをしても)
「大人は、いいの。でも、子どものうちはダメ」のスタイルをとりやすい。

親は、子どもたちより、圧倒的に世の中にスリこまれてきたものが多い。

そのスリこまれてきたものの中から、良いところの おいしいとこどりをしやすい。

このおいしいとこどりの中からも、さらに、

損をしそうなものを省き、得をしそうなものを選び、

さらに、得から、得へとつながりそうなものを選び、

その選んだものに、さらに、価値があることを求める。

ここまでの流れは、すべて「欲の城」の城内をでていない。

我が子を、親の「欲の城」の中で育てても、

我が子は、いずれ、親の「欲の城」を出て、

自らの「城」を求め、旅立つ。

そのとき、親の「欲の城」でスリこまれたものが、

我が子の旅先での「心の杖」となる。

さぁ、この杖、
はたして、旅先(世の中)で、我が子の支えとなる「心の杖」として、
役に立つほどの強度があるかどうかは、旅先での、我が子のみわかるだろう。

親なら、我が子に、少々の社会の荒波では、びくともしない「心の杖」を授けておいてあげたいものである。

我が子に そんな「心の杖」を授けてあげるには、
親が我が子と一緒に「欲の城」をでて、

我が子を足り回らせ、
それで転んだときが、勘所。

我が子が、自分で立ちあがろうとするまで手は出さない、という

親の強い「意志」が、

我が子の意志をくすぐり、
少々のことでは折れない「志」でできた「心の杖」を授けてあげられるだろう???????
   


それでは(^?^)???????☆☆☆☆☆


きょう10月18日の花は つるこけもも

花ことばは 心痛のなぐさめ



Good luck (^?^)?

天と地にハサまれ こころ 晴れやかなれ??????☆

  • 2017/10/17(火) 04:57:01

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

また、 しとしと雨で、かなり冷える日となった。

秋晴れを なかなか味わえない今季の神無月。

神様たちが、出雲に みなさんいかれてる月だから、
天気を司ってる神様も、出雲にいってしまわれたのかな。

そんな中でも各地の一の宮で、神嘗祭が執り行われたことだろう。

気分だけでも、晴れやかにいきたいものである◎

そんなとき、おっさんは、

絶景の世界自然遺産のDVDを観たり、

宇宙のDVDを観たり、

日本の四季と、神社、寺、お城のDVDを観たりする。

きょうは、久しぶりに、
アメリカはグランドキャニオンのDVDを観た。

グランドキャニオンにいったとき、先住民が、

この谷には、谷の精霊、風の精霊、水の精霊、土の精霊、雲の精霊、光の精霊、闇の精霊、木の精霊、火の精霊、食衣の精霊がいると言ってくれた。

谷の底から、天を仰げば、青空、

崖から、谷底をのぞけば、赤土。

青と赤が交わって、人の体はデキたと????????

たしかに、動脈の赤に、静脈の青空で、デキている。

その生を受けたのだから、父なる青空を布団に、赤なる母である大地をベッドに、日々励めと。

そうすれば、かならず、

天と地の命を受けた精霊たちが
晴れやかなる日へと導いてくださる??????と?
   
よきかな、よきかな。

それでは(^?^)???????☆☆☆☆☆


きょう10月17日の花は ぶどう

花ことばは 信頼



Good luck (^?^)?

母は、解説者になってはい けない。母が我が子の名ファ ンになってこそ、我が子は 自信をつける??????☆

  • 2017/10/16(月) 03:31:06

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここのところ、くもりが多く、

そのせいで、冷えがつのる。

子どもに、自信をつけさせてあげたい、と 願う母の声を
年々、聞にすることが増えているような気がする。

我が子に 自信をつけさせてあげる なによりいいのが、

母が口を出さないこと、である。

野球をしたこともない母が、「なんで打てないの!」とか、

サッカーに興味もなかった母が、「どうして、あそこでパスするの
!」とか

的をえない解説者のパクりをして、
しったかぶりの口をハサめば、ハサむほど、
我が子の自信は、一番身近なファンでもある母の声を邪険にできず、

どんどん萎縮しはじめ、
のびのびプレーするメンタル力が減っていく。

「きょうは おしかったねぇ」とか
「お母さん、サッカーのことはよくわかんないからだけど 試合に勝とうが負けようが あんた、サッカーしてるとき、いい顔してんじゃん」とか
「きょうは、負けたけど、お母さん、野球してるときのあんたの雰囲気が好きなんだよね」とか

その競技のことは知らないなら、知らないで
我が子が普段みせない部分を、お母さんは見て、スゴいと思ったり、ガンバってるなと思うところを言えば、
我が子のメンタル力が どんどんついて、

練習でガンバってきた箇所に見合うプレーができたとき、
我が子も、少しづつ自信を身につけていける。

でも今、多くのお母さんが、我が子が幼いころに、「なんで、こんなこともできないの!」と、自分が思っている以上に我が子に言っているため、
我が子がプレーするまでに、
我が子のメンタル力が伸びにくい、「心」にしてしまってる場合がほとんどのため、
そこを挽回するためにも
母が口をハサまず、黙って我が子を見守り
弁当で「ガンバ」と海苔文字で、励ましたり、
小さなメモに、「あんたならデキる」と書いてあげたりすれば、

小さくなっていた我が子のメンタル力は、
柔軟な感受性も手伝って、一気にふくらみ、
自信をつけていく「心」へと向かう。

母の口は、我が子の自信を奪うもとであることを一方で踏まえながら、
我が子を励ます言葉を選んで 
我が子のファンクラブ第1番をしてあげてほしいとおもう。

名選手に、名ファンの母あり です???????
   

それでは(^?^)???????☆☆☆☆☆


きょう10月16日の花は こけバラ

花ことばは 無邪気



Good luck (^?^)?

譖ク縺阪%縺ソ 縺ゅj縺後→縺?# 縺悶>縺セ縺卍キツキツキツキツキツキ笘

  • 2017/10/16(月) 00:19:04

☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆?☆

しましま母ちゃんさん~

書きこみおおきに。

◎母親のわたしは、よい結果、よいゴールを早くみたいから、

早く良くしようと、我が子に、いろんなことを言ってしまい、

結果、我が子にいろんなことをいいすぎて、

我が子の頭の中を こんがらがらせてしまうってことを
多くの母がやってしまっています。

それ、ただの母のエゴやから。

良い結果を生むには、花も、野菜も、お肉も、くだものも、

普段から、丁寧なお世話をしないと、良い結果、良い収穫、
良き豊作にはならないっしょ。

そのためには、良きお世話をしないといけないのに、

子育てとなると、我が子に言い過ぎる世話をしてしまう。

言い過ぎる世話が、良きお世話につながればいいが、

ゴルフ、サッカー、将棋、野球、ピアノ、卓球、体操、モーターレースなど、

我が子を尊重した上での、切なる思いを秘めたお世話をした親の子は

不思議と、天才児とうたわれたり、

その世界で頭角を現すでしょ。決して言い過ぎない。

良い方向へ早く向かわせようとする言い過ぎは、

我が子のためにもならず、母のためにもならず、

母自らの苦労を増やすタネを母自らが撒き散らすたともいえることなので、

この機会に、母の笑顔の実践を???????◎

ごちゃごちゃ言うより
ムダに笑顔が多いお母さんのもとで育つ方が
結果、抜群の子育てになるよね (笑)????????????????

それでは(^▽^)?☆


 


Good luck (^?^)?